お問い合わせ

社屋

0235-33-3835 協和丸 山形県鶴岡市加茂字加茂77番地1

メールフォーム

ごあいさつ

はじめまして。
当社は山形県の日本海側に面した鶴岡市加茂港に所在します。

加茂港は、江戸時代に経済、文化、流通の大動脈として活躍した「北前船」の風待ち港として繁栄しました。

地元、加茂水族館は「クラゲ」の繁殖、展示で話題となり、2008年ノーベル化学賞を受賞した下村脩博士が2010年4月に来館されました。また、藤沢周平の生誕の地で、ここ鶴岡を舞台に数多くの作品があります。さらに最近では「おくりびと」でも全国的に有名になりました。

北に鳥海山、東に月山を望み、海と山に囲まれ大自然に恵まれたところです。

さて、当社は山形県で唯一、紅ずわいがに篭漁を営んでおります。かに篭船協和丸(111トン)は、山形県沖合いの漁場で操業しております。

漁獲したかには、加茂港で水揚げし、生のまま各取引先に出荷されます。また、一部浜ゆでし、当社店舗で直売しています。

全国発送も承っておりますので、こちらの商品のご案内から皆様のご注文をお待ちいたしております。

現在9名の船員が乗船しています。4月〜翌年1月までの漁期で、2、3月は資源保護のため休漁です。

港の真ん前にあります。

夕方には明るく照らされた照明が印象的です。